フォト

ジョグノート

最近のトラックバック

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月25日 (火)

2011ハセツネ・・・

【21日―金曜日】

仕事柄忙しい時期、午前中も天塩まで配達。
11時頃戻り、残務処理。家を出たのが、12時半。
旭川空港には何とか間に合う。
今日の宿泊は、立川のビジネス。
大浴場もありで、まずまずなホテル。12時前には就寝。
でも、1時間ごとぐらいに目が覚める。

【22日-土曜日】

朝から雨の音。朝食のパンとコーヒーをお代わりして早めに会場に向かう。
体育館には、8時過ぎに到着。まだまだ空いていた。
場所を確保して、少し荷物を出して準備をする。
時折、強い雨が屋根を打つ。そのたびに、用意した物がいいのか迷う。
隣に座った同年代の人が進める40%オフのロングのアンダーを直前に買いに行き
着替えてスタートラインに着く。

【ハセツネ-スタート】

開会式より、雨が上がり曇り空となる。
これから走る(歩く)山々はガスがかかって見えない。
スタート位置は、16時間の前のほう。それでも後ろには200人もいない感じ。
スタートのホーンがなり続ける。(最後はガス欠音だった)
いつもスローペースだけど、自分には丁度いい。
心拍も上がらず、走って・止まって・歩いてを繰り返す。でも汗は吹き出ている。
入山峠までは、前回より気持ち的に早い感じ。
10km地点を14:45で通過。
醍醐丸を過ぎたからぎりぎりまで暗くなってハンディーライトをつける。
(時計を見ると5時過ぎだった。)
ポールを持てない第一関門までハンディーでカバーし、関門からヘッドにする作戦。
ところが、第一関門の500m手前ぐらいで、ハンディーが点滅し始め消えた?
え~~~~~!!! そりゃないべ!
某YAMADAデンキで買ってきたばっかりの電池やで~。
でも、関門まで点けたり、消えたりを繰り返して進む。

【第一関門 PM 6:51’13” (5:51’13”) 通過】

ヘッドライトを付け、おにぎりを頬張る。
ハイドレーションには、リプレニッシュ。350mlのボトルには、お茶が半分。
ここで、お茶を飲み干す。
ポールをセットして、レインウエアーはおり10分ほどでスタートする。
ハイドレーションの残量を確認して、第二関門までたっぷり飲める。でも、
その、酸味に嫌気を感じてきた。げっぷが出る。
第二関門の給水は全部水を取ると決める。
西原峠手前で・・・ヘッドライトが点滅する!!!
こっちもか~~~~。ヤマダ訴えてやる。
予備の電池に取替え、1番暗いモードで歩き始める。
大沢山あたりから、眠気が襲う。
三頭山の非難小屋で10分ほど座って休む。
固形物もあまりのどを通らない。無理やり大福を半分頬張る。
前日のコンビニで見つけた、ユンケルの錠剤を飲む。
この錠剤が効いたのか、第二関門まで何とか歩き通す。

【第二関門 AM 0:50’58” (11:50’58”) 通過】

1,5リットルの水をハイドレーションとボトルに入れてもらい、
残った200ccほどを飲み干す。
座って、大福の残りを食べ、ボトルの水を半分飲む。眠気が襲う。
リタイアテントの入り口が明るく見える。
何とか腰を上げ、次に進む。
下りきった時に、ボトルをしまい忘れた事に気づく。気持ち落ち込む。
ハイドレーションはまだまだリプレニッシュの味が残っている。
御前山を通過するあたりは、目もショボショボ。メガネも合わない。
大ダワにやっとたどり着き、トイレに入り、また座り込む。
テント前では、崩れ落ちた選手をリタイアテントに運び込んでいる。
「本当にここで止めてしまおう」と思う。
でも、「時間もあるから、第三関門まで行ってやめよう」と足を進めた。
でも、10分もしないうちに道端に座り込む。でも寝れない。
大岳山の岩場までこれを4回ほど繰り返す。最後は、パックを降ろし枕にして横になる。
自分が、道端にライト消して寝ている選手を見て驚くように、他の選手も自分を見て
驚いているんだと思うけど、お構いなし。
最後は、自分のいびきで飛び起きる。20分は寝ていた。
直ぐに前の選手を追う。身体が軽い。
美味くないリプレニッシュもゴクゴク飲める。
大岳山の下りから、東京の夜景が見え、山すそのには雲海を見ることが出来ました。
カメラを持っていかなかった事を悔やみました。
御岳山手前の水場で、ハイドレーションを全部水と入れ替える。
 「う・美味い。なんぼでも飲める」
コースも走りやすくなり、走る・早歩きを繰り返し第三関門着

【第三関門 AM 6:25’41” (17:25’41”) 通過】

日の出山まで少しの登りも何とか上りきり、展望台で休む事無く下りに入る。
前回はこの下り11kほどを前に進む事も出来ずに2時間以上かかった。
今回は、足が前に出る。でも木段は遅い。
金毘羅山位で、前回のタイムを越えてしまう。でも今年は走っている。
残りの距離を考えても、20時間を切れそうタイムだ。
家並みの道に出たら残り500m。ゴールが見えてくる。
走馬灯のように思い出す時間も無くゴールラインを超える。

【ゴールタイム AM 8:44’37”  19:44’37” 】

 
 

2011年10月23日 (日)

とりあえず…

とりあえず、完走しました。

2011年10月22日 (土)

開会式…

開会式…
今のところ雨やみました。

場所確保…

場所確保…
オハヨーです。
武蔵五日市の中学校体育館に着きました。
雨模様の為、早めにホテルを出たので、
場所確保も楽勝です。
これから、ここも満杯になります。

2011年10月21日 (金)

搭乗時間27分…

搭乗時間27分…
初スカイマーク。
旭川15:05発〜羽田行。千歳空港で乗り換え。
でも、千歳空港からは同じ飛行機…。

2011年10月16日 (日)

期待はしていなかったが・・・

先日、落選のメールが届きました。

第1回大会より連続落選更新中!!!

本当に、東京に嫌われている。

かといって、10万の寄付で参加なんて・・・・あり得ない!

最近の大会は、出るのも大変です。


2011年10月12日 (水)

№5151・・・

Pa1009781

パンフとゼッケンが届きました。


2011年10月10日 (月)

トレイルラン・・・

Pa1009751_2


本当に久しぶり。
雲海を期待して、千望台へ。
気温高かったみたいで、ガスってました。
いこいの森は、秋模様です。

Pa1009771

赤色が出てきました。
遊歩道を行きましたが、上りヘロヘロ、下りガタガタです。
復路は、観光道路から自衛隊裏へ。
所どころ草が刈ってあったので、今度探索に行こうと思います。



2011年10月 2日 (日)

札幌着いた…

札幌着いた…
午後からの研修会のため札幌入りです。
娘の希望で、北海道神宮来ました。
七五三で可愛い晴れ着姿の子供たち沢山いました。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

UNIQLO CALENDAR

楽天

  • 楽天

つぶやき

大雪山忠別湖トライアスロン

  • http://chubetsuko-tri.com/
無料ブログはココログ