フォト

ジョグノート

最近のトラックバック

« 完走はしたけれど・・・ | トップページ | よく、頑張った… »

2011年6月28日 (火)

完走はしたけれど 2・・・

40kmから55kmまでのサロマ唯一の上り下りの丘。
いつもこの丘を走って越えるか、歩きが入るのかで、完走の目安にしています。
去年、暑さでつぶれて歩いた丘を少しペースを落として走り切りました。
ひざの痛み以外はいい感じ。
55キロエイドを予定到着時間10分前に着く。
荷物を受け取り、おにぎりをほおばり、水・ゼリーをもらい座る所を探していると、
見慣れた顔が・・・・

 「何やってるの・・・珍念!!!」

足の痛みで半分気力を無くした状態でイスに座っていたので、となりに座り少しの雑談。
後半の走りの為に、ウエストバックのサプリを交換。
10分ほどの休憩を取り後半のランへと足を進める。
55キロから60キロまでのタイムは大抵上がる。今回もピッチが上がる。
でも、60キロから65キロまでの間が大ブレーキ。
戻しそうで出てこない、走ろうにも足が出ない。
早歩きを続け、65キロエイドで5分ほどイスに座って休憩を入れる。
糖分に黒糖と飴、レモン・オレンジ・バナナを一口づつ入れる。
ここからは、木陰が続くので少し走りやすい。
3件ある私設エイドも全部立ちより水をかぶり、飲み、飴をもらう。
70km関門を15分前に通過する。
74キロにあるホテルエイド。ここに来るのは8回目。
今年、おしるこが山のようにある。
いつも遅い選手にはおしるこも、そーめんもコーンスープも無い事がある。
後で選手よりクレームが付いたらしい。
手に持っていたバナナを置いて、お汁粉を2杯口に入れる。
 味が良く分からない・・・。
80キロ関門まで行けば何とかなる、そお思い早歩きのペースで足を出す。
それでもキロ8分は切っていた。

ワッカに入る坂を歩いて上がる。
  関門を13分前に通過。   
後は、全部歩か無かったら完走出来る。
でも、ひざの痛みも、脱水もピークにきているみたい。
1キロ9分で進めば、90キロ関門を越えれば・・の思いだけで走り歩きを繰り返す。
85キロエイドでいきなり水もスポーツドリンクも無い。
ウエストにあったボトルの水を飲み難をしのぐ。
初めて走ったサロマの時、
ひざの痛みと、朝からの雨で足が動かず、最後のワッカを100歩走って50歩歩く。
今年のワッカも50歩歩いて、行けるとこまで走るを繰り返した。
ワッカを出て、残り2キロ。時間は残り25分。

走る事を止めました。

多分、歩くこと以外の動きをすると下半身全部がつってしまいそうな感じがわかる。
残り、200mで仲間の出迎えを受ける。でも走れない。
ゴール前30mぐらいで早足状態でゴールゲートをくぐる。
多分 12時間55分ぐらい
ゴールゲートが小さな壇上になっていてそこを降りようと思ったら、
いきなり両足のふくらはぎがつってしまった。
そばいいたスタッフは速く移動を催促するが、手を貸してくれない。
なんとかそばのイスまで行き座るが、それ以上の事が出来ない。
チップもやっと取り、荷物交換場所へ。ここでも段差が上がれず玄関前でうずくまる。
スタート地点までは、友達の車で送ってもらいましたが、半分死んでました。
いつもは、直ぐに帰宅するのですが、今回は1時間ほど仮眠。
自宅へは、1時前に到着。
風呂も・ベットもロボット状態でした。

練習不足でしたが、その日の体調とゴールへの気持ちを痛感した1日でした。
    12戦7勝5敗
  サロマンブルーまであと3勝

« 完走はしたけれど・・・ | トップページ | よく、頑張った… »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 完走はしたけれど・・・ | トップページ | よく、頑張った… »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

UNIQLO CALENDAR

楽天

  • 楽天

つぶやき

大雪山忠別湖トライアスロン

  • http://chubetsuko-tri.com/
無料ブログはココログ