フォト

ジョグノート

最近のトラックバック

« 12分間走 | トップページ | トレイルラン »

2008年9月 8日 (月)

黒岳記録会 3

土曜日の夜9時に自宅を出る。雨脚が強くなってきたが、天候回復を期待する。行程の途中は雨が降っていない。11時40分には層雲峡の公共駐車場に着く。雲の切れ目から星も見え隠れしていたので期待をして眠るが、夜中に車に当たる雨の音で目が覚める。朝6時には起き、食事の支度をする。天候は霧雨が降ったり、やんだり。

車をロープーウェイ乗り場駐車場に移し受付を済ませる。登山準備をしてすぐに5合目スタート地点までロープーウェイで移動する。

Photo

スタート地点は霧雨。8時からの3分づつのウエーブスタートで、自分は6分スタート。すぐにリフト乗り場があり他の登山者はリフト乗り場へ。一人で遊歩道を登り始める。冬場のスキーゲレンデらしく笹藪が刈り取られていて岩場の歩道を避けて歩くと歩道から外れてしまった。7合目のリフト降り場には8時25分着。呼吸を整え登り始める。登山道はほとんど大きな石を組んだ階段状と材木の階段となっている。8合目から9合目には同じスタート組とその前のグループをパスする。9合目9時着。ガレ場を登り切ると頂上到着。標識にタッチしてゴール。1時間11分でした。

Photo_2

時々雲が切れ、山なみが見え隠れするが全体の稜線は見ることが出来なかった。頂上より、黒岳石室を目指す。当初、天候が良ければお鉢平を1周を考えていたが、この天候では歩く気にはなれず、石室までとする。

Photo_3

写真ではガスがかかって見えますが、肉眼ではもっとはっきり望めます。石室には6名ほどが休んでいましたが、装備を見ると縦走途中でみんな女性でした。中で着替えをして休む間もなく石室を後にしました。

黒岳頂上を10時ちょうどに下りはじめました。まだまだ下からはゼッケンをつけた登山者が登ってきますが、中でも家族の割合が多くなり小学生見たいな子供も上がって来ました。同時スタート組も頂上まで後少しと言うひとや、下山組の人とすれ違ったり追い抜くと「おっ、○○番」と自分のゼッケンを呼んできます。そんなに飛ばしている訳ではないんですが・・・。7合目リフト乗り場に10時40分着。下山届を書いてそのまま遊歩道を降り5合目乗り場に11時05分着。約3時間の行程でした。

ここの登山は登り行程1:10(地図参照)となっており登りやすいのか、登山の格好をしてカサをさしている人もいます。それに最後にすれ違った人たちはスニーカーやサンダルもいました。晴れた日ならまだしも・・・、考えられない。下まで降りてゼッケンと交換に記録証とTシャツをもらいました。

Photo_4

デザインは一緒ですが、5色の中から色・サイズを選ぶことが出来ます。ロープーウェイの往復料金だけで1900円ぐらいかかったはずなのでTシャツ付で2200円はお得かな。帰りは、黒岳の湯で温まりちょっと高めのラーメンを食べて帰って来ました。

« 12分間走 | トップページ | トレイルラン »

登山」カテゴリの記事

コメント

 無事登頂おめでとうございます。ガスかかってた様ですが、雨が降らなかっただけラッキーだったのかも。
 私はその日仕事があったので、朝スタートだけNACのトレイルラン応援に行きました。幸運にもデッキーに会うことができました。コスタリカ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12分間走 | トップページ | トレイルラン »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

UNIQLO CALENDAR

楽天

  • 楽天

つぶやき

大雪山忠別湖トライアスロン

  • http://chubetsuko-tri.com/
無料ブログはココログ