フォト

ジョグノート

最近のトラックバック

« ハセツネ2 | トップページ | 冬まじか »

2007年10月25日 (木)

ハセツネ3

Photo_2

大会が終わって5日も立ってしまいました。ライブ映像をお送りする予定が、途中で電池切れとなり、自分も第二関門でリタイアしました。第一関門(スタートより22km地点)ですでに持参した水を半分以上飲んでしまい、35km地点の最高峰「三頭山」1500m級手前1kmより水切れ。その前に、脱水のために飲食物をすべて戻し、寒気を感じていました。風も強くなったので、三頭山の非難小屋0:00頃に入り、横になっていたらいつの間にか寝てしまい40分ほど立っていました。少し寝たおかげで、体調はよくなり、三頭山までの階段をいいペースで歩き頂上に、0:57到着。ここから第2関門まで6km。計7kmを水なしで歩くこととなる。脱水で汗も出なく、シャツが乾いていくのが判る。下りはいいが、登りになると、口が以上に乾く。3:00に第2関門到着。給水1,5Lの支給をうけるが、水がなくスポーツドリンクをもらう。ここから、第3関門まで20km以上あり、当然水切れは予想される。体の冷えは一向に治まらない。で、リタイアを決意しました。

この大会15回目を向かえ、初めての死亡事故がでました。山に関しては、ベテランの方と聞いています。装備のおいても、今年より自由になり必ず持たなければいけない雨具なども、自分は持ちませんでした。関門でリタイアをすれば、すぐに車で下山できますが、その他のポイントでリタイアしても、自力で下山しないといけません。最終の局面までの体力を残しておかなければいけないのかもしれません。100kmのマラソンで脱水になってもあそこまで行けば何とかなる。と言うことが出来たけど、今回は本当に命の危険性を痛感しました。1番は練習不足&驕り。何とかなると思っていました。2番は装備不良。必要最小限ではなく、24時間を動き続ける為の装備。3番目に、給水と給食のとり方。・・・・・まだまだ、です。完走者のゴールシーンを見ていたら、次回もチャレンジしたくなりました。

その日の夕方には、羽田より帰路に着きました。

Photo_3 

« ハセツネ2 | トップページ | 冬まじか »

トレイルラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハセツネ2 | トップページ | 冬まじか »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

UNIQLO CALENDAR

楽天

  • 楽天

つぶやき

大雪山忠別湖トライアスロン

  • http://chubetsuko-tri.com/
無料ブログはココログ